やさしく解説~英語学習~

イラストとともに、やさしく丁寧に英単語や英文法、英語学習法を解説します。

今日の英語:むしむしする

f:id:Okei012:20170727125446j:plain

It`s humid today. 今日はむしむしする

 

こんばんは。おけいです。

毎日蒸し暑いですね。

今日は今の季節にぴったりの単語を紹介します。

 

humid  (形容詞) 湿気が多い、むしむしする

 

私はオンライン英会話で講師の方と話すとき、It's humidと連発しています。家を出た瞬間にもわっとした空気に触れた時も、心の中で it's humid...とつぶやきたくなります。

ここでは、もう少し詳しくこの単語を見ていこうと思います。

 

ジーニアス英和大辞典によると、humideまたはラテン語humides(湿った)から、

hum-(湿った)+id(状態) となっています。

 

英単語は、フランス語やラテン語に由来することが多く、

また上記のように分解できることが多いです。

日本の漢字の偏のように、決まった意味を示すものもあります。

 

例えば、ableには、「できる」という意味があります。

available 利用できる

reliable 実行できる

何となくですが、いい意味なのかな?と想像できます。

わからない単語が出てきても、何となく意味が想像できるので、文章の意味をつかむのに役立ちます。

 

【単語の覚え方】

英単語を分解して、語源から覚えるという方法もあります。

実際に私も本を買いました。

が、結局あまり身につきませんでした…。

そんなに覚えられませーん!!とギブアップ。

何でもかんでもそうするのではなく、基本的なものをまずは

押さえた方がいいのかな…と個人的に思います。

または、よく見かけるものから覚えていくのがいいかと思います。

私自身も、きちんとやりたいと思っているところです。

知っていると、ぐんと意味をつかみやすくなるんですよ!

 

例えば…

unやinが前につくと否定の意味になるので(inには他の意味もありますが)、なんとなくいい意味ではないのかなと思ったり、unやinの後の単語を知っていればその否定だなと分かります。

unbelievable(信じられない)

inability(無能)

楽して覚えられていいですよね。

 

また、辞書で調べる際にも、こういう成り立ちなのか~!と実際に

確認してみるのも、単語が印象に残りやすくなります。

背景を知っている方がわかりやすいのと一緒ですね。

また、語源については書こうと思います。

 

【関連語】

humidに関連する単語を紹介します。

humidify 湿らせる

humidifier 加湿器

humidity 湿気

良かったら一緒に覚えて下さいね。

 

ここまで読んで下さりありがとうございました。

それでは、また。

 

 

おけい

 

 

 

 

 

 ↓ブログランキングに参加しています。

もし記事が気に入りましたら、クリックして下さい。励みになります。

 


にほんブログ村

 
にほんブログ村


にほんブログ村